--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/01/17

XMC10 その3 使用12hの感想


XMC10関連の目次

様子を見ようと思っていましたがポチってしまったポータブックXMC10

Amazonの方も徐々に在庫が減ってきているようです。

昨日は、1:30までかかってアニバーサリーアップデートまで行きました。
開封の儀からやっている作業は

済・BIOSのアップデート(0.1h)
済・OSがライセンスされているか確認(0.1h)
済・回復ディスクの作成(1h)
   →8GBのUSBメモリに行いました。
済・ドライバのバックアップ(0.1h)
   ★これは重要★
   C:\Windows\System32\DriveStore
   というフォルダをバックアップします。
   私は回復ディスクにコピーしました。

済・回復ディスクの確認(0.5h)
済・アニバーサリーアップデート(3.0h) ←ほぼ寝ながらやってたので時間はだいたい
済・ディスククリーンアップ(システムも)(0.5h)
済・アニバーサリーアップデート後のUpdate(2.5h)
済・ディスククリーンアップ(システムも)(0.5h)
未・Paragonを入れてバックアップ作成
未・バックアップから復元

というところです。まだまだ使い始めるまではかかりますね。

半日ぐらい使ってみた感じでは「いい感じ」です。
この機種が向いている人は、多分限られた人かもしれません。

●向いている人
・Windows8、10のAtomタブレットを使った経験がある方
・EeePC901、701、4G-XなどNetbookと呼ばれた機種を使いこなしていた方
・文書作成や軽い表計算など軽い作業で用途の決まっている方。


●向いていない人
・Atomって何?という方
・ディスククリーンナップができない方
・用途が決まっていない方
・動画編集などの重い作業を行いたい方

向いてない方が使うと「遅い」、「容量が足りない」等の不満が続出すると思います。
いい意味でコンパクトにまとまったサブマシンの典型です。

今のところ、用意すべき周辺機器は以下の3つです。
1.安くてもいいUSBメモリ 8GB以上(★回復ディスクに使います。)
2.UHS-I対応のmicroSDカード64GB以上
3.MacAir用のmicroSDカードアダプタ




XMC10関連の目次

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。